頭皮も顔の一部です。

あるサロン様から毛髪に関するご質問をいただきました。

「ご質問」

細毛、薄毛、脱毛、円形脱毛症にパルシアはどう使ったら良いのでしょうか?

「答え」

それぞれいろいろ原因はあります。

細毛、薄毛、脱毛などは加齢、合成界面活性剤が多く含まれるシャンプーの使用が多かったり、男性ホルモンや頭皮の血流の悪さなどが関係しています。

円形脱毛症はストレスにより神経的なものが関わっていると思われます。

パトラではそれぞれカウンセリングをして頭皮を傷めないシャンプーを使い、頭皮が硬い人はヘッドカッピーをして血流を良くし、その上で頭皮に存在する免疫細胞(ランゲルハンス細胞)を活性化するアミノ酸複合体(パルシア)を使います。(論文発表済み)

頭皮も顔も全身も一枚の皮膚でつながっています。

ランゲルハンス細胞に着目して40年。

肌改善30年の実績。免疫美容パトラです。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。